加齢臭 対策

加齢臭【女性】対策ウエア

ゴールドウインは、オペロンテックスと共同で、着るだけで「加齢臭」を大幅に減少させるアンダーウエアを開発したそうです。

加齢臭対策に悩む中高年にとっては、朗報ですね。
何といっても、着るだけで効果があるというのはうれしい事です。
これなら、三日坊主で終わったり、疲れているからという理由で先延ばしになったりすることはあリせんね。

また、同社が実施したインターネット調査によると、
98.7%の女性が「中高年男性の加齢臭を不快に感じた経験がある」のに対し、
「相手が自分の体臭を不快に感じていると自覚したことがある」中高年の男性は、わずか19.3%だそうです。

周囲の人が大変迷惑しているのに、当の本人はまったく自覚なし。
そして、知らないうちに、周囲に人が近寄らなくなってしまうのが加齢臭の怖いところです。

そして、特筆すべきは、今回発表する「マキシフレッシュプラス」を採用した製品は、半永久的な持続効果を持つとのこと。

加齢臭対策の未来は明るいかもしれません。

加齢臭とは

加齢臭【女性特有の話】

加齢臭というと、中高年おやじの臭いの代名詞となっています。
しかし、本当は、加齢臭は男性だけのものではないのです。
女性も加齢臭を発生させます。

ただ、女性は、女性ホルモンがノネナール(加齢臭の原因物質)の発生を抑制しています。
そのため、男性に比べて加齢臭が少ないのです。

しかし、年齢を増すごとに女性ホルモンの分泌も減少します。
そうすると、男性同様、加齢臭が発生することになります。

加齢臭の発生する仕組みは男女共通です。
とはいっても、女性の場合は、化粧品や香水で体臭そのものがケアされている人が多いので、男性ほど問題にならないかもしれません。

体臭と加齢臭

体臭と加齢臭

体臭には、口臭、ワキガ、足の臭いなどがあります。
若い人の体臭は、汗が原因の汗臭さでしょう。
体臭も、個人差があります。
強烈な体臭の人には、近寄りたくないものです。

しかし、もし自分が悪臭の原因になったらどうでしょう?
他人や家族に白い目で見られるのは辛いことです。

40代以上になると、男女問わず加齢臭が発生してきます。
これは、年をとるごとに過酸化脂質が増加するためです。

ただ、不規則な生活、ストレス、酒、タバコ、食生活の偏りによって、若い人でも加齢臭が発生することも考えられます。

他人を臭いで不快にさせないように、注意したいものです。

<<前の3件  .. 2 3 4 5 6..  次の3件>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。